スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2009年11月23日(Mon)

【活動予定】11月定例会開催予定

カテゴリー:活動予定記事編集

タウンミーティングも終わったばかりのところですが、
11月の定例会の開催予定です。

【日時】11月29日() 午前10時~12時

【会場】二本松市福祉センター 第3会議室

【内容】タウンミーティングの反省点
     ネットワーク会議について
     診断シートの配布
     忘年会について

※会員で欠席の方は事務局までご連絡ください。

※まだ会員になっていない方でも、ご興味のある
  方はぜひお気軽にご参加ください。
  お試し参加もOKです!

スポンサーサイト
スレッドテーマ:福祉住環境 ジャンル:福祉・ボランティア
 
│posted at 22:11:34│ コメント 0件トラックバック 0件
2009年11月16日(Mon)

【活動報告】タウンミーティングが新聞記事に!

カテゴリー:活動報告記事編集

H21TMNP.jpg

先日行われた「タウンミーティングinふくしま」が、
福島民報の11月15日()付朝刊の記事
なりました!

詳細は上記サムネイルをクリックしてください。


スレッドテーマ:福祉住環境 ジャンル:福祉・ボランティア
 
│posted at 14:02:36│ コメント 0件トラックバック 0件
2009年11月12日(Thu)

【関連情報】「UDワークショップ」いわき市で開催

カテゴリー:その他関連情報記事編集

福島県では、ユニバーサルデザイン(UD)のさらなる
普及・推進を図るため、「ふくしま型UD実践強化事業」
として、いわき市でUDワークショップを開催します。

今年度の第3弾となる今回は、いわき市で、
ユニバーサルスポーツ「ボッチャ」を体験します。

「ボッチャ」は、ヨーロッパで考案されたカーリングに似た
スポーツです。パラリンピックの正式競技にもなっています。
対戦者(チーム)が、赤又は青のボールを6球ずつ投球し、
的となる白いボールにいかに近づけるかを競います。
障がいによりボールを投げることができなくても、介助者や
勾配具(ランプス)という道具によって、競技に参加する
ことができます。

「ボッチャ」は、初めての方でもすぐに覚えて楽しむことが
できるとのこと。ご興味のある方はぜひご参加ください。

【日時】11月21日()13:00~15:30
【場所】いわき市平(たいら)体育館(いわき市平字正内町6-1)
【定員】40名/受講料:無料
    
     ※上履き(体育館シューズ)をご準備ください。
【問い合わせ・申し込み先】福島県UD推進協議会事務局
(特定非営利活動法人うつくしまNPOネットワーク内)
電話:024-923-1119/FAX:024-991-7241
電子メール:office@npo-center.jp

概要ウェブページ(チラシ・参加申込書のPDFファイルあり)は、
下記リンクよりご覧ください。

平成21年度「ふくしま型UD実践強化事業」ワークショップ


スレッドテーマ:福祉住環境 ジャンル:福祉・ボランティア
 
│posted at 11:40:14│ コメント 0件トラックバック 0件
2009年11月10日(Tue)

【その他】掲示板を設置しました

カテゴリー:その他記事編集

こちらの新ブログにも掲示板を設置しました。

ユニバーサルねっと掲示板

右列の「リンク」からも移動できますので、
会員・非会員に関わらずご自由にご活用
ください。

スレッドテーマ:福祉住環境 ジャンル:福祉・ボランティア
 
│posted at 17:06:23│ コメント 2件トラックバック 0件
2009年11月09日(Mon)

【活動報告】『タウンミーティング』開催しました!

カテゴリー:活動報告記事編集

PICT0333.jpg

11月7日() 午後1時30分より、二本松市の
福島県男女共生センターにて
タウンミーティング in ふくしま
~これからの住環境整備を考える~

を開催しました。
建築関係の方から医療・福祉関係の方、また一般の方を
含め約20人ほどにご参加をいただき、基調講演と
グループディスカッションを行いました。

PICT0342.jpg

第1部の基調講演では、数多くの住環境整備に携わり
また行政とともに「誰もが住みやすいまち」の創造に
向けて積極的に活動を行っている芳村幸司先生
大阪よりお越しいただき、
「これからの住環境整備を考える」
~地域活動と協働の意義~

という演題でご講演いただきました。
まだまだ耳慣れない「協働」という言葉をキーワードに
実際の事例などを基に分かりやすくご説明いただき、
そこから福祉住環境コーディネーターの可能性などに
ついてお話いただきました。

PICT0336.jpg

第2部のグループディスカッションでは参加者を
3つのグループに分け、実際に得た知識をどのように
活かしているか、また福祉住環境コーディネーターには
どのような役割があると思うか・・・・などグループ内で
いろいろな議論が交わされました。

PICT0341.jpg

最後の質疑応答では参加者の皆さんから積極的に
手が挙がり、実際の業務についての疑問点から
福祉住環境コーディネーターのことをどのようにして
他の人へ伝えていったらよいか? といった質問などが
あり、とても興味深い意見が交わされました。
ちなみに、当日質問のあった『三大介護』を検索した
ところ、「食事・排泄・入浴」の介護のことだとのことです。

当日は本当にいろいろな話を聞くことができ、大変
面白くためになるタウンミーティングとなりました。
特に異業種の方からの意見というのは違った視点を
持っており、新鮮にお話を伺うことができました。
たくさんの方と意見を交わすことはとても大事だなと
改めて感じたところです。

終了後、一部の参加者の方から当会への入会について
のご質問もいただきました。当会では月に1度定例会を
開き、開催事業の検討や勉強会などを行っています。
もちろんざっくばらんな話や交流会などもあり、今回の
タウンミーティング以上に知識と親交を深めることが
できると思いますので、ぜひぜひ積極的にご参加
いただけると嬉しいです。


スレッドテーマ:福祉住環境 ジャンル:福祉・ボランティア
 
│posted at 19:37:47│ コメント 0件トラックバック 0件
■カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■ブロとも申請
■QRコード

QRコード

■来てくれた人の数

福島県ホームページ・ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。